Natural Cafe~野菜・雑穀・豆~

noricafe.exblog.jp

オルチョ講習会~オリーブオイルの正しい使い方~

今日は友人が主催してくれた「オリーブオイル使い方講習会~シンプル料理で素材の味を再発見!体の中からきれいに!~」に参加してきました003.gif

講師はOrcio Sannita アサクラの朝倉玲子先生。
オルチョはオリーブを入れる素焼きの壷、サンニータは古代この地に住んでいた部族の名前で「サンニータ族のオリーブの壷」という意味なんだそうです。

デモンストレーションと楽しく厳しい(?!)お話で盛り上げて下さいました!
b0185330_2152981.jpg

幹事さんのウェルカムスイーツ、酒粕のパイ。軽い食感で美味しい~035.gif
b0185330_2161869.jpg

野菜はこんなに細かいみじん切りに!これがダシになります。オリーブオイル注ぎ中~060.gif
b0185330_9394368.jpg

この野菜のダシに、戻して新しい水で煮たヒヨコ豆と加熱用トマトを入れて煮込みます。
b0185330_2174957.jpg

私もよくオリーブオイル+豆乳でベシャメルを作りますが、玉ねぎをソースに入れるとは!
b0185330_2181844.jpg

ロングパスタに合わせるパプリカのソース。パプリカが甘~い!!
b0185330_2184538.jpg

お鍋に全ての材料を入れて煮るだけ!の簡単料理。このシンプルさがいいですね049.gif
b0185330_219151.jpg

SATOIMO al gratin(オルチョホワイトソースの里芋グラタン)を焼きま~す!
b0185330_2194265.jpg

Rigatoni di Kamut con peperoni(古代小麦カムットのスパゲッティ・パプリカソース)、Insarata verde(グリーンサラダ)、Pomodorino Olio e Origano(ミニトマトのオレガノサラダ)
b0185330_2111834.jpg

Pollo al cacciatore(鶏肉の漁師風)、Tubetti di farro con fagioli(古代小麦ファッロ・トゥベッティの豆ソース)
b0185330_21113372.jpg

お楽しみのDolceは、幹事さんが栗かぼちゃの大元のかぼちゃ(名前忘れちゃった(^^;)でマクロビオティックのパウンドケーキを焼いてきてくれました067.gif
私は卵抜きの、キャロットビスコッティを差し入れました♪穀物コーヒーとともに063.gif
b0185330_21114770.jpg

お天気にも恵まれ、降り注ぐ光の中で頂くイタリア家庭料理はまた格別058.gif
b0185330_9454226.jpg

なんと今日の調味料はオリーブオイルと塩だけ!
少しのコツで野菜やパスタなど素材の旨味を十分に引き出すと、余計な味つけは要らないのです!
オリーブオイルも調味料!というだけあって、やはり素材を生かすオイルを使うと違います。
パスタもサラダも黒コショウをガリガリの私でしたが、今日は全く要りませんでした!
コショウは肉の臭み消しに使うと良いそうで、野菜には必要ないんだそう。
まさにその通りですね(^^;

朝倉流イタリア家庭料理は、今まで食べたどのイタリアンレストランより美味しく、今日の講習会の名の通り身体が喜ぶ調理法と味でした。
しかもレストランのような難しい技術や道具も要らず、家にある物で誰でも出来る簡単さ!
野菜を入れる、オイルを入れる、火を点けるなどの順序を守り、余計な物は入れずに素材の味を大事にした「引き算」の調理法。
どんなにいいオイルを手に入れても、高温にして酸化させてしまっては台無しなのです!

丁寧に手をかけて作れば、おウチでイタリアンrestauratが出来ますね069.gif

朝倉先生、幹事さん、アシスタントのお二人、お疲れ様でした&ありがとうございました016.gif
ご参加の皆さん、楽しいひとときをありがとうございました053.gif
[PR]
by noricafe-millet | 2010-11-24 21:12 | 料理教室